»
星座占い

もともと星座占いは一国の命運を左右した占星術の1つ

占星術は古来、天文学者が天体の動きなどを観察して国の未来を見据えたり進むべき道を導き出していたと言われています。
占いと学者と言うと現在では関連性が全くないように思いますが、そもそも天文学自体が非常に高度な知識を要する学問です。 その天文学に精通し、星の動きや星座の位置などをキッチリと読み解くことが出来る学者だからこそ、国の行く末を提示する星座占いという重要な任を国から命じられたということですね。

そして、占う対象が国から個人へと変化し、誰もが気軽に自分の運勢を知ることが出来る占いとして簡略化されたものこそが現在における星座占いなのです。

今や私たちにも馴染み深く、気軽に行える占いの一種である星座占いですが、現在に至るまでの過程を考えただけでも、たかが占いと侮ることは出来ないと思いませんか?

12星座占いで2017、2018年の運勢を知ろう

星座占いは、その人が生まれた時に太陽が位置していた星座をもとにして性格や性質、運勢などを占います。
ここでいう星座とは、本来は占星術の宮(サイン)のこと。宮とは太陽の通る道である黄道を12に分けた十二宮のことを指します。
やぎ座やうお座などの十二星座は黄道にかかるため、星座占いに使用される星座として確立されているのですが、それらの星座はそれぞれ大きさが違いますよね。

なので、太陽が1か月で1つの星座を移動するようにと黄道をキッチリと12等分にし、実際に占う際に使用するものが十二宮ということになります。 つまり、本来なら「○○座生まれ」ではなく「○○宮生まれ」と言った方が正確だったりします。

誕生日の太陽がどこに位置していたかで運勢が分かる星座占いは、生まれたその瞬間から始まったあなたの世界の道筋を照らし続けてくれるようなもの。
2017年、2018年の星回りにおいて、あなたの属する星座がどのような運勢を持ち合わせているのか、調べてみましょう。

初回無料のメール占いで良縁を結ぶ
オススメ占い
初回鑑定無料の特典付き
幸福の軌跡
タロットや占星術など多数のジャンルから好みの占いが選べます!
オーラリーディング
オーラリーディング
恋も仕事も充実させて素敵女子になりたい!オーラ診断をしてみませんか?