»
»
グッズ

子宝グッズで有名なさるぼぼはオレンジ色がオススメ!

風水でも子宝の色と言われているオレンジ、オレンジ色のさるぼぼをお守りにして子宝運をあげましょう。

さるぼぼとは、飛騨高山で購入できるお守りです。
飛騨地方でできたこの赤い人形は、この人形がサルの赤ん坊に似ていることから、さるのぼぼさ(赤ん坊)でさるぼぼと呼ばれるようになりました。
縁結びや安産、夫婦円満、健康を願って作られているアイテムです。 色々な色のさるぼぼがありますが、子宝に効くのはオレンジです。

ネットでも店舗でも購入できるさるぼぼで赤ちゃんが授かれるように願いましょう。 きっとよい効果を得られるはずです。

2017年はマトリョーシカにお願いして赤ちゃんを授ろう!

ロシアの木星の人形である『マトリョーシカ』にお願いすると、妊娠するという口コミがあります。

マトリョーシカとは胴体の部分が2つに分かれていて、分けると中から次々に、マトリョーシカが出てくる人形です。
おなかの中から次々に人形が出てくる様から、子孫繁栄や福を招く子宝グッズとして妊活中の人の中で評判が高いです。

このマトリョーシカへのお願いをする方法を見ていきましょう。
マトリョーシカを手元に用意したら、すべて開けて出してしまいます。 その中の一番小さなサイズのマトリョーシカから順番に『妊娠しますように』とお願いしながら、一つ一つ元に戻していきます。
すべてのマトリョーシカにしっかりとお願いするのがポイントとなります。

一人でも効果はありますが、夫婦でやるほうがより効果を高めることができます。

注意点が一つあるのですが、マトリョーシカがすべて正面を向くようにしまうようにしてください。 ばらばらにしないように気を付けましょう。

お願いし終わったマトリョーシカは寝室の北側に飾るようにしてください。

子宝の神様『木村さん』を待ち受けにして子宝に恵まれる

子宝の神様として有名な『木村さん』を待ち受けにすると、赤ちゃんを授かることができるそうです。

木村さんが中国で購入した人形の待ち受けなのですが、なぜ子宝に恵まれるといわれているかというとその効果の良さにあります。

この人形をプレゼントされた人が、赤ちゃんを授かることができ、プレゼントされた人が不妊に悩んでいる夫婦に人形を見せたところ、8組中7組が半年以内に子宝に恵まれたとのことです。
人工妊娠の手術で授かれなかった人にも効果があったとか。

木村さんがあげた人形だから、名前が『木村さん』になったとのことです。

待ち受けにするだけで、妊娠できるのなら試してみる価値ありますよね。
待ち受けはネットで探せば出てくるので、赤ちゃんを望んでいるのであれば待ち受けにすることをお勧めします。

初回無料のメール占いで良縁を結ぶ
オススメ占い
スピリットメイト
スピリットメイト
鏡をクリックすると運命の人が見えてくる…引き寄せのラブセッション!
心に響く運命占い
心に響く運命占い
恋人の本音が知りたい、なんて悩んでいませんか?